月例検定課題とは

毎月級位・段位を認定する実力検定のことです。

毎月発行される月刊誌『清風』の中で審査結果が発表されます。

当月締切の結果は翌々月号の「成績表」の欄に掲載されます。

 

 

《初級》八級~初段候補

《中級》初段~十段

《上級》師範候補~師範一位


資格取得について

全国書道教授資格認定試験

書道教授(書道師範)の養成を目的として、毎年2月と8月に社団法人 日本書作家協会公認の全国書道教授資格認定試験を下記の通り実施しております。

清風会に入会し受験資格の級段位に到達すれば、どなたでも受験できます。

 

試験種別

受験資格

(本会での級段位)

合格者

第一種

書道教授(授号)

八級~一級

 本会規定の申請後(申請料41,040円)

【初段】に特別昇格し、

(1)書号

(2)書号雅印

(3)書道教授認定証

が付与されます。

第二種

書道講師(準師範)

初段~四段

本会規定の申請後(申請料27,000円)

【準師範】に特別昇格し、

(1)書道準師範認定証

(2)書道講師認定証

が付与されます。

第三種

書道教授(師範)

準師範~十段

本会規定の申請後(申請料59,400円)

【師範十位】に特別昇格し、

(1)書道師範認定証

(2)書道教授認定証

(3)<日本書作家協会公認書道教授>金看板

が付与されます。

別種

清風書道教室支部長

師範十位以上

本会規定の申請後(申請料32,400円)

本会の支部として清風書道教室が開設でき、

(1)<清風書道教室>支部看板

(2)支部長合格証書

が付与されます。